Baby,Body&Love
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 長野 蓼科温泉 - 宿編 | main | 爆音イビキで夫婦の危機 >>
喫煙者の潮時か


    人気ブログランキングへ
好きな映画です。

恥ずかしながら、私も彼も喫煙者です。
ニコチン依存とクセにより、止められず今に至ります。
喫煙は百害あって一利なしと言いますが、本当にその通りだと思います。
最近はどこに行っても肩身が狭く、負け組み的な感じを受け、
何より女がタバコを吸っている姿を「みっともない」と思うようになりました。

そこまで分かっていて何故止められないのか?
意志が弱いこれに尽きます。
他に何を言っても言い訳だと思われるのでなるべく控えますが、これだけ。
依存度にはかなり個人差があるのではないでしょうか。
私と彼が一緒に禁煙すると、彼はけっこう続きます。
あまり副作用も見られず、ツラさを見せずに頑張ります。
一方私は、常に襲う睡魔、酷い頭痛、イライラなど、
典型的な副作用に苦しめられます。
そして「吸いたい」という欲求が頭の中で最大に膨らみ爆発し、
(これを乗り越えなければならないのでしょうけど)
禁煙失敗に終わります。
この差は意志の強弱だけ?と思ってしまいます。

昨日、帰宅した彼が「タバコ止めた」と宣言しました。
今回も意志の強さを見せつけ、
昨晩~今朝みごとに吸わずに出勤して行きました。
これは私に「止めろ」と言っているも同然です。
もともと彼は女のタバコが好きではないし。
私も彼が頑張っているのに平気で吸えるほど強気にはなれません。
自身も止めたいと思っているのだから、絶好の機会に違いありません。
ただ、心の準備が出来ていませーん。
彼が職場で誘惑に負けていることを願います。

タバコの値上がりが10月からなので、
「それまでに」なんて考えているのですが、
そんなことを言っている自分が本当に情けなくなります。
何にせよ、近々にツラ~イ禁煙をしなければならないのは確実です。
チビちゃんのためにも。
禁煙日記がいつから始まるか、ご期待?ください。

元喫煙者たちは必ず言います。
「吸ってる人間が大バカに見える」と。
ま、吸っている私も自分で大バカだと思っているので当然でしょう。
私も上から目線でそんなことを言いたいもんです。

最後に一言、
コーヒーとタバコって相性抜群!!

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://pronthoshico.jugem.jp/trackback/48
TRACKBACK